オリエンタル技研工業株式会社

Mail

EHS事業

Never Compromise Safety

より安全に、そして快適に

研究者や作業従事者を危険物質から守るヒュームフード、
サンプルのコンタミネーションを防止するクリーン設備、
大切な実験動物を飼育する実験動物飼育装置など、
私たちが取り扱う設備機器は、研究そのものの質や安全に直結するものが多くあります。
ただ空間や設備を作るのではなく、
より安全・快適な研究に没頭できる環境を維持し続けることも私たちの使命です。

研究施設の作業環境測定

研究施設の作業環境測定

有害物質を取り扱う実験室については、定期的に作業環境内の有害物質濃度を評価する
「作業環境測定」の実施が義務付けられています。
私たちは、その安全性評価を自らの手で行うため、
研究施設に特化した環境測定・分析機関として「つくば分析センター」を開設。
測定・分析のみならず、その結果をもとに環境改善のためのコンサルティングまで行います。


詳しく

研究設備機器のメンテナンス

研究設備機器のメンテナンス

有害な化学物質などを取り扱う研究設備の性能は、
コンプライアンス、労働災害、環境汚染、再現性の低下など、様々なリスクに直結するものが多くあります。
私たちは、それらのリスクを抑制する安心のサポートをお約束します。


詳しく

「有機溶剤中毒予防規則」徹底解説

COLUMN

安全管理者必見!
「有機溶剤中毒予防規則」
徹底解説

ほとんどのラボで取り扱われる有機溶剤の安全基準を定めた「有機溶剤中毒予防規則」のポイントをまとめました。ラボのコンプライアンスチェックにぜひご活用ください。

コラムを読む

研究施設・機器に関するお悩み、ワンストップで対応いたします。
お気軽にお問い合わせください。