オリエンタル技研工業株式会社

Mail

  • メールで相談
  • お見積もり

ダクトレスヒュームフードのテクノロジー

Safer to Operate

室内循環を可能にする
世界最高基準の技術

化学物質を高精度に処理する特殊フィルター、万が一に備えたバックアップ機構や異常モニタリングシステムなど、安全性を高める各種機能を集約しました。
これらの機能により、世界で最も厳しいフランスのAFNOR NFX 15-211:2009規格に対応しています。

モレキュラーフィルター

有害物質を除去する
高性能フィルターMolecular Filter

オリエンタル技研工業のダクトレスヒュームフードで使用するフィルターは独自の分子ろ過技術を導入し、高い封じ込め性能が得られるように設計されています。

万が一を想定した安全設計

万が一を想定した
安全設計Dual filters

モレキュラーフィルターをメイン用とバックアップ用として2層使用することでチャンバー内の有害物質を確実に吸着し、浄化されたエアーを室内に排気します。
メイン用フィルターが飽和してもバックアップフィルターで吸着処理できる安全設計です。

モニタリングシステム

異常をわかりやすく通知Monitoring System

シンプルで直観的に異常を察知することのできるエマージェンシーランプを搭載。
面速異常、ファン異常、フィルター飽和、フィルター寿命、飽和検出警報装置の寿命の際には、ランプの点灯とアラーム音で異常をお知らせします。
※飽和検出警報装置搭載時のみ。

世界で最も厳しいAFNOR規格に適合

世界で最も厳しい
規格に適合Compliant with AFNOR Standard

装置の性能は世界で最も厳しいと言われるフランス工業規格 "AFNOR NFX 15-211:2009"に適合。フィルター性能、封じ込め性能、面速など、作業者の安全確保のために設定された様々な要求事項をクリアしています。

ご購入前、ご購入後に関わらず
お気軽にお問い合わせください。