クリーンパーテーション “Aer(アエル)”

cp.jpg img20200424141007179088.jpg img20200424141007276363.jpg img20200424145232967811.jpg img20200424145232931855.jpg img20200424145233000936.jpg

 

 

診察室や待合室などでの拡散防止対策に最適
デザイン性にも優れた
高性能フィルター空気清浄機能付きパーテーション

 

HEPAフィルターとファンを一体化した薄型ファンフィルターユニットを組み込んだパーテーションタイプの空気清浄機で、コンパクトながらも高度な空気清浄を実現します。
クリーンなプッシュエアーを供給する「クリーンタイプ」と、ダーティーエアーを吸引して浄化する「セーフティータイプ」をラインナップ。
タイプの組み合わせや使い分けで、様々な用途に使用することが可能です。
木目調のパネルで、インテリア空間にマッチしやすいデザインです。
フィルターの目詰まり状況を確認できるLEDバーを搭載しています。
風量を2段階から設定することが可能です。

 

厚生労働省「国庫補助金交付対象製品」*

厚生労働省「保健衛生施設等施設・設備整備費国庫補助」制度では、HEPAフィルター付きパーテーションが感染症外来協力医療機関向け設備費補助の対象となっています。(補助率50%)
また、新型コロナウイルス感染症の支援として、「帰国者・接触者外来」に指定された医療機関に対しても同様の設備費補助が発表されました**。

*国庫補助を受けるには各種諸条件と期限があります。詳しくは厚生労働省の情報をご確認ください。
**「新型コロナウイルス感染症に対応した医療体制に関する補足資料の送付について(その7)」(厚生労働省事務連絡、令和2年3月19日)より

コードNo.  型式 タイプ 外寸法 W×D×H(mm)
1700610001 CP-C クリーン 890×300×1600
1700610002 CP-S セーフティー 890×300×1600

集塵要素:HEPAフィルター(0.3㎛粒子に対して99.97%以上除去)、プレフィルター
外  装:鋼板製
電  源:AC100V 50/60Hz

ORIENTAL Direct WEB Shopで購入

 

Amazonで購入

 

クリーンパーテーション“Aer” 紹介動画

 
エアーフローや設置例をわかりやすく示した、クリーンパーテーション“Aer”のプロモーション動画をご覧いただけます。 
 
 

メンテナンスサービスのご紹介

  

クリーンパーテーション“Aer”は使用につれてフィルターに汚れが溜まり、性能が低下します。安心してお使いいただくために、当社ではメンテナンスサービスを提供しております。

 

院内での使用例

診察室での使用例
プッシュプル気流(クリーンタイプ+セーフティータイプ)

 
2種類のパーテーションを組み合わせることで、飛沫拡散防止と室内の空気清浄化に最大限の効果を発揮します。
 

診察室・待合室での使用例
プル気流(セーフティータイプ)

 
患者からの飛沫拡散防止と同時に、室内空気の清浄化が行えます。
 

簡易フードとしての使用例

「クリーンタイプ」や「セーフティータイプ」をデスクなどと組み合わせることで、簡易的なクリーン作業や有害物質取扱時の安全対策としても使用することが可能です。

簡易クリーンベンチとしての使用例
プッシュ気流(クリーンタイプ)

 
デスクや作業台などと組み合わせることで、簡易型のクリーンベンチとして、清浄空気の環境下で作業できます。
 

簡易フードとしての使用例
プル気流(セーフティータイプ)

 
デスクや作業台などと組み合わせることで、調剤時に飛散する粉末などへの暴露対策として使用することも可能です。
 

密閉密集空間での使用例

シェアオフィスや会議室、ホテルをはじめとした「密閉・密集・密接」の気になる空間で、幅広く感染拡散対策としてご使用いただけます。

[自治体/医療機関様向け] 飛沫拡散防止・空気清浄ソリューション

ワクチン集団接種会場

 

 
ワクチンの集団接種を行う会場では被接種者及び医療従事者が多数集まり相対することから、「密」な環境になることが想定されます。
接種環境を少しでも安全・安心なものにするためのソリューションをご紹介します。
 

人工透析室

 

 
長時間の通院を頻繁に要する人工透析。密接した空間での治療が多く、患者様が感染症に罹患した際の重症化リスクが高くなることからも飛沫拡散・隔離対策が欠かせません。
人工透析環境を少しでも安全・安心なものにするためのソリューションをご紹介します。

HEPAフィルター付きパーテーションは「国庫補助」の対象*です

厚生労働省の「保健衛生施設等施設・設備整備費国庫補助」制度では、HEPAフィルター付きパーテーションが感染症外来協力医療機関向け設備費補助の対象となっています。(補助率50%)
また、新型コロナウイルス感染症の支援として、「帰国者・接触者外来」に指定された医療機関に対しても同様の設備費補助が発表されました。
 *国庫補助を受けるには各種諸条件と期限があります。詳しくは厚生労働省の情報をご確認ください。
参考資料:
「新型コロナウイルス感染症に対応した医療体制に関する補足資料の送付について(その7)」(厚生労働省事務連絡、令和2年3月19日)
 「保健衛生施設等施設・設備整備費の国庫補助について」(厚生労働省発健0401第8号、令和2年4月1日)

まずはお気軽にご相談ください お問い合わせ