オリエンタル技研 総合カタログ CO39
650/700

648参考資料■ 参考資料Reference Data※マルチベンチュリースクラバー(AMVS型)でのデータです。■ 湿式型スクラバー有害ガス除去効率表(スクラバー入口における濃度50ppm)ガス名分子式洗浄液洗浄効率塩化水素HCl NaOH 95%以上フッ化水素HFNaOH 95%以上酢酸ガスCH3COOH NaOH 95%以上硫酸ミストH2SO4NaOH 95%以上クロム酸ミストCrO3H2O 95%以上硫化水素H2SNaOH 95%以上メチルアルコールCH3OH NaOH 95%以上アンモニアNH3H2SO4 95%以上トリメチルアミン〔CH3〕3N H2SO495%以上硝酸ガスHNO3 NaOH 95%以上化学吸着フィルターの種類と対象ガス■ 乾式型スクラバー化学吸着フィルターのグレード浄化剤外観主な対象ガスA2白色円柱状塩酸・硫酸・硝酸・フッ酸A3H黒色破砕状硫化水素・酢酸・有機酸・硫酸E2赤紫円柱状硫化水素・亜硫酸ガスメルカプタン・エチレンその他の複合臭気E3赤紫円柱状BE3赤紫円柱状E5黒色破砕状E5H黒色破砕状E30赤紫球状ホルムアルデヒド・水銀G黒色破砕状ホルムアルデヒドGAR黒色破砕状ホルムアルデヒド・アセトアルデヒドF白色円柱状アルカリ性ガス(アンモニア・アミン類)F4黒色破砕状F4H黒色破砕状K黒色破砕状有機溶剤・オゾン有機酸・二酸化窒素KH黒色破砕状02黒色円柱状オゾン・塩素・二酸化窒素※悪臭物質とは、不快臭で生活環境を損なう恐れのある物質を政令で定めるものをいいます。※臭気閾値とは、臭覚によって臭気の存在が確認できる限界濃度です。■ 関連法規・各種規制値(抜粋)悪臭防止法における悪臭物質の規制基準敷地境界線における規制基準の範囲悪臭物質規制範囲(ppm)アンモニア1.0000〜5.000メチルメルカプタン0.002〜0.01硫化水素0.02〜 0.2硫化メチル0.01〜0.2プロピオン酸0.03〜0.2ノルマル吉草酸0.0009〜0.004トリメチルアミン0.005〜0.07アセトアルデヒド0.05〜0.5スチレン0.4〜2.000二硫化メチル0.009〜0.1ノルマル酪酸0.001〜0.006イソ吉草酸0.001〜0.01代表的な悪臭物質と臭気閾値分類物質名臭気閾値(ppm,V/V)硫黄化合物硫化水素0.00041メチルメルカプタン0.00007エチルメルカプタン0.0000087ジメチルサルファイド0.003窒素化合物アンモニア1.5メチルアミン0.035ジメチルアミン0.048トリメチルアミン0.000032アニリン1ピリジン0.063芳香族炭化水素化合物ベンゼン2.7トルエン0.33o-キシレン0.38m-キシレン0.041p-キシレン0.058スチレン0.035その他フォスフィン0.021ホルムアルデヒド0.5アセトアルデヒド0.0015酢酸エチル0.87アクリル酸エチル0.00026スカトール0.0000056アセトン42MIBK0.17酪酸0.00019ニトロベンゼン0.0047参考:公益社団法人におい・かおり環境協会(JAOE)スクラバー設備の選定参考資料ファン排気ガス洗浄装置・ファン

元のページ  ../index.html#650

このブックを見る