オリエンタル技研 総合カタログ CO39
46/700

044オリエンタル技研工業のヒュームフードはEN14175-3(ヨーロッパ規格)、ASHRAE-110(アメリカ規格)に準じた性能評価テストにより、高い封じ込め性能を有していることが実証されています関連基準 ー 安全性評価EN14175-3(ヨーロッパ規格)による性能評価European Committee for Standardization欧州標準化委員会プロダクションセンター内テストルームEN規格とは、日本におけるJIS規格と同様の位置付けで、ヨーロッパに於いてCEN(欧州標準化委員会)が制定した規格です。オリエンタル技研工業では、日本で初めてEN14175-3規格を導入し、以降、規格の改定の度に新たな試験を実施してきました。2016年12月には、EN規格の策定にも参画するドイツTintschl社のエンジニアと共同で、特殊な試験に対応するテストシステムを開発し、稼働を開始しました。■ ヒュームフードFume Hood Standardヒュームフード関連基準設置計画ノーチェシリーズヒュームフードのタイプラシーヌシリーズヒュームフードの選択特殊タイプ作業面の種類卓上フード付属品ドラフトルームヨーロッパでは、従来それぞれの国でヒュームフードの試験方法が設定されていましたが、EU統合に伴い、2003年にEN規格として統一されました。EN14175規格は、現在7つのパートから構成されており、今後2つのパートが追加される予定となっています。EN14175規格の構成Part 1 用語 Part 2 安全及び性能要求事項 Part 3 型式試験方法 Part 4 現地試験方法 Part 5 設置およびメンテナンスに関する推奨事項 Part 6 VAVヒュームフード Part 7 高熱・酸対応ヒュームフード Part 8 フィルター付き屋外排気型ヒュームフード(準備中) Part 9 RI対応ヒュームフード(準備中)

元のページ  ../index.html#46

このブックを見る