オリエンタル技研 総合カタログ CO39
445/700

443観察・実験・継代 ̶ すべてがキャビネット内で完結省エネと作業性の向上を実現する2つの独自プログラムサッシ面中央の一部に丈夫で伸縮性のある透明なメンブレンを設置。顕微鏡の接眼部のみをキャビネット外に出して作業を行うことができ、クリーンな環境下で顕微鏡操作を行うことが可能です。ご使用の顕微鏡に合わせて接眼レンズを通す位置を変更可能です。■ 顕微鏡操作時の安全性と効率性を向上するスコープ・レディーTM細胞の観察時に培養皿をキャビネット外へ移動する必要がありません。これにより、作業者へのハザード物質の曝露やサンプルのコンタミのリスクを低減します。■ 観察をキャビネット内で顕微鏡用の除振台はキャビネット本体からの振動を抑えるだけでなく、キャビネット内の気流を整える機能を備えています。実体顕微鏡など、観察ステージが手前にある顕微鏡用の除振台もあり、さまざまなタイプの顕微鏡が使用可能です。■ 多様な種類の顕微鏡に対応可能な除振台(オプション)循環式恒温水槽(別売)に接続し、作業面下に温度調節した水を循環させることにより、作業面上の一定のエリアをサーモプレート(0℃~50℃)として利用できます。テンプ・ゾーンTMは作業面と一体化しているため凹凸がなく、サーモプレートやアイスボックスをキャビネット内に持ち込むよりも省スペースで衛生的です。細胞遊離(トリプシン)処理等においてキャビネット内で培養皿を温めることができるため、キャビネットから離れる必要がありません。■ サンプルの温度管理を可能とするテンプ・ゾーンTMスマートスタートTMプログラム動作イメージサッシ昇降の動作で、ブロワー・蛍光灯・UVランプのON/OFFを自動で切り替えることのできるプログラムです。作業性の向上に加え、切り忘れによる無駄を削減します。■ スマートスタートTMプログラムサッシを下げると最小限の電力でキャビネット庫内の清浄度を維持する運転モードに切り替わります。反応時間の待機時や夜間を通しての稼働まで、作業者がキャビネット内の操作を必要としない幅広い場面で効果的な省エネ機能です。■ ナイトスマートTMプログラムサッシブロワー蛍光灯UVランプ開閉742Ø254コンセント447665防滴カバー付(両内側面)79215671608覗き穴735750(作業面高さ)電源コード下台外寸法W(E付・3m)表示モニター本体サッシ操作パネル≒792≒653≒200(右内側面)(標準作業開口高さ)■ 循環エアー:約70%■ 排気:部屋内■ 屋外排気:0%■ 循環エアー:約70%■ 排気:屋外※ キャノピーコネクション取り付け時キャノピーコネクションユーザビリティーを追求した人間工学に基づく製品設計フィルターの交換時期をわかりやすくバーグラフで表示します。また、装置の異常時やサッシの開けすぎ等の場合には、わかりやすいグラフィックでアラートを表示。異常内容と同時にアラートへの対処方法も表示します。■ わかりやすいアラート表示装置の状態を表示するモニターは作業者の目線の高さに設置されているため、作業を行いながらも装置の状態を確認することが可能です。■ モニターは作業者の目線に配置ルームエアーHEPAフィルター浄化エアー陰圧エアー(未浄化)陽圧エアー(未浄化)施設計画安全キャビネットバイオクリーンベンチ・採痰ブースUV殺菌ロッカーバイオテクノロジー関連施設

元のページ  ../index.html#445

このブックを見る