オリエンタル技研 総合カタログ CO39
431/700

429バイオハザードバイオハザード対策バイオハザードバイオハザード(Biohazard)とは、Biological Hazardを略してつくられた合成語で、「生物災害」と訳されます。原虫、真菌(かび)、細菌、リケッチア、クラミジア、ウイルスなどの病原微生物、または核酸やたんぱく質などの微生物構成成分、アレルゲン、毒素等を原因として、ヒトが直接、または間接的に受ける災害を指します。▶遺伝子工学においては、実験内容および使用する宿主やベクターに応じて、また、病原体についてはその危険度に応じて取り扱い方法を定め、実験設備・製造設備を完備する。▶実験設備では、病原体等を扱うための安全キャビネットをはじめ、排水処理、滅菌システムを導入して安全性の確保を行う。▶取り扱い資格者を限定し、設備知識や安全確保に関する専門知識、技術の習熟を徹底 する。▶実験器材の選定、取り扱い方法や滅菌方法を確実に定めて安全性の確保を行う。バイオハザード対策バイオハザード対策には、4つの要素が重要になります。検査室解剖室焼却室アイソレーター室(大型)アイソレーター室アイソレーター室アイソレーター室保管庫PCR室廊下2廊下3排出室廊下2前室前室電気室機械室前室前室前室前室オートクレーブパスボックス乾燥滅菌器器具乾燥機器具戸棚洗濯機乾燥機流し台作業台オートクレーブパスボックス1234567891011オートクレーブ安全キャビネット実験台流し台実験台パスルームクリーンベンチ実験台クリーン手洗器クリーンロッカーパスボックス1213141516171819202122流し台オートクレーブグローブボックスクリーン手洗器パスルーム物品棚作業台作業台クリーン手洗器マテリアルワゴン物品棚 2324252627282930313233作業台作業台作業台移動式ユニット移動式ユニット物品棚クリーン手洗器物品棚ツールワゴンケージ3435363738394041424329434343434343434343404040412122232425262791112131415161718192018314343434343434343434341414242404043434343434341424040404343区分分野内容病原体に関するもの国際伝染病の研究・ラッサ熱、マールブルグ病などの研究・予防ワクチンなどの研究微生物の研究実験動物の研究・病原性微生物の研究・サルをはじめとした霊長類を主とする研究伝染病の検査・治療・患者の隔離および病原体検査遺伝子工学に関するもの微生物遺伝学の研究分子生物学の研究生化学の研究・遺伝子組換え実験・遺伝子構造の研究オートクレーブUV殺菌ロッカーUSLN-900バイオハザード対策必要分野施設計画安全キャビネットバイオクリーンベンチ・採痰ブースUV殺菌ロッカーバイオテクノロジー関連施設

元のページ  ../index.html#431

このブックを見る