オリエンタル技研 総合カタログ CO39
414/700

412メディカル関連施設医療技術の発達はめざましく、まさに日進月歩の勢いです。中でも近年、再生医療への関心は非常に高く、ヒトから採取した細胞を操作、増殖、加工、調整するためのCPC(Cell Processing Center)施設の重要性が高まっています。CPCとその細胞培養技術は基礎研究から臨床研究、治療にまで、様々な分野で不可欠なものとなりつつありますが、コンタミネーションを起こさないための内装や空調設備、清掃等を考慮した施設計画、運用は非常に難しく、優れた技術が要求されます。オリエンタル技研工業では豊富な経験と確かな技術で、CPC施設の計画立案から施工まで一貫したトータルソリューションをご提供いたします。細胞培養室にはISO7(クラス10,000)以上の、その他のクリーンエリアにはISO8(クラス100,000)以上の清浄度が求められます。クリーンルーム廊下サンプル保存室細胞培養室サプライ室P2対応細胞培養室■ ゾーニング清浄度(クラス)P2対応細胞培養室ISO7(クラス 10,000)細胞培養室ISO7(クラス 10,000)サプライ室ISO8(クラス100,000)サンプル保存室ISO8(クラス100,000)クリーンルーム廊下ISO8(クラス100,000)■ メディカル関連施設Medical Facilities施設計画施設レイアウトメディカル関連施設

元のページ  ../index.html#414

このブックを見る