オリエンタル技研 総合カタログ CO39
29/700

科学技術がドラスティックな進展を遂げるなかで、研究施設は企業の知力と活力を支える中枢拠点となりつつあります。そうした時代の潮流を鋭敏に、また確実に受け止めながら、私たちが見つめているのは理想のラボのあり方。その実現のために、研究テーマや立地条件、将来の展望などを総合的に考慮した上で、最適と思われる事業計画をプランニング。また、施設の運営や環境保全対策をはじめ、研究施設にかかわるさまざまな課題に対するコンサルティングサービスも提供しています。研究者が創造力を最大限に発揮できることを第一に考え、安全性、快適性、機能性などをトータルに考慮した、質の高いラボラトリーデザインをご提案。研究空間のインテリア設計から設備機器の選定、ITシステムの構築に至るまで、最新のラボ情報を反映させながら、理想的な研究環境をプロデュースします。コンサルティング・プランニング設 計Consulting /PlanningDesign027

元のページ  ../index.html#29

このブックを見る