オリエンタル技研 総合カタログ CO39
14/700

 オリエンタル技研工業は、安全でクリーンな研究空間の提供、クリーンで均質な創薬用化学材料や生物材料の生産に対する支援技術、そして研究開発者の創造的感性を刺激する製品の開発・提供に努めてまいりました。具体的には、地球環境の未来を見据えたエコで持続可能なグリーンラボ、グッドデザイン賞を受賞した研究設備などがこれにあたります。こうした研究に関わる空間や材料、それらを利用する人を含めた活動全体を、当社ではサイエンシング(Sciencing)と呼んでいます。サイエンシング技術の進展を支える「技術研究所」を開設オリエンタル技研工業 技術研究所 所長東京農工大学 名誉教授松岡英明 氏世界のサイエンシング技術を先導する、知の拠点「技術研究所」を目指してサイエンシング技術(研究活動技術)多種多様な研究設備事業ラボの改修工事事業ラボの移設事業研究所の設計事業研究空間研究材料研究開発者RESEARCHDESIGN012

元のページ  ../index.html#14

このブックを見る