オリエンタル技研 総合カタログ CO39
118/700

116VAVシステムの展開一般排気有各ドラフトをOFFにし、排気風量を0にすることが可能です。一般排気で換気風量をコントロールするので最小換気風量維持に優れています。メリット一般排気のコントロールが必要なため、制御機器などが増えコストが高めになります。デメリットスクラバー空調ユニットインバーターPdEPdE空調ユニットインバーター空調ユニットインバータースクラバースクラバーPdEPdEPdEINV基準圧VAVVAVVAVVAVVAVヒュームフードVAVヒュームフードVAVヒュームフードVAVヒュームフードSA(給気)EX(排気)ΔPPdEINV基準圧VAVVAVVAVVAVVAVヒュームフードVAVヒュームフードVAVヒュームフードVAVヒュームフードSA(給気)EX(排気)ΔP一般排気VAVにて実験室の最低換気風量を維持する方法です。スクラバー空調ユニットインバーターPdEPdE空調ユニットインバーター空調ユニットインバータースクラバースクラバーPdEPdEPdEINV基準圧VAVVAVVAVVAVVAVヒュームフードVAVヒュームフードVAVヒュームフードVAVヒュームフードSA(給気)EX(排気)ΔPPdEINV基準圧VAVVAVVAVVAVVAVヒュームフードVAVヒュームフードVAVヒュームフードVAVヒュームフードSA(給気)EX(排気)ΔPヒュームフードの最小風量で部屋の排気を賄うので、最低換気風量以上に排気する場合が多くなります。デメリット一般排気無常にヒュームフードが排気を行っていますので、庫内は換気された状態を維持することが可能です。ヒュームフードの排気に対して給気を制御するシンプルなコントロールとなり、安価に構成することが可能です。メリットスクラバー空調ユニットインバーターPdEPdE空調ユニットインバーター空調ユニットインバータースクラバースクラバーPdEPdEPdEINV基準圧VAVVAVVAVVAVVAVヒュームフードVAVヒュームフードVAVヒュームフードVAVヒュームフードSA(給気)EX(排気)ΔPPdEINV基準圧VAVVAVVAVVAVVAVヒュームフードVAVヒュームフードVAVヒュームフードVAVヒュームフードSA(給気)EX(排気)ΔP部屋の換気をヒュームフードの最小風量で賄う方法です。スクラバー空調ユニットインバーターPdEPdE空調ユニットインバーター空調ユニットインバータースクラバースクラバーPdEPdEPdEINV基準圧VAVVAVVAVVAVVAVヒュームフードVAVヒュームフードVAVヒュームフードVAVヒュームフードSA(給気)EX(排気)ΔPPdEINV基準圧VAVVAVVAVVAVVAVヒュームフードVAVヒュームフードVAVヒュームフードVAVヒュームフードSA(給気)EX(排気)ΔP■ VAVシステムVAV System空調制御システム最先端のラボシステムスマートラボシステムラボ・オートメーションシステム

元のページ  ../index.html#118

このブックを見る