保守

安心・安全のために適切なメンテナンスを実施

研究内容や実験特性に細やかに対応した設備・機器は、その性能や能力を維持し、さらに安全に使用し続けられるよう、適切なメンテナンスが必要です。設備・機器の作業効率や省エネ性、安全性などの点検や維持管理を実施し、より快適で機能的な研究環境づくりをサポートします。